Just another WordPress site

福山雅治はチョー多忙だからノーパンスターになってしまった!その理由とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、前田です。 当サイトにお越しいただいてありがとうございます。 私が日々疑問に思った事、知りたかった事を、皆さんに共有できるように発信していきます。 どうぞ、宜しくお願いします。

こんにちは、前田です。

今回は、私と同年代であり、チョー多忙な歌手の

「福山雅治」さんです。

 

劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」の主題歌を出された

「福山雅治」さんです。

 

この福山雅治さんのおもしろエピソードがあります。

 

そこで検証してみました!

 

「福山雅治」とは?

言わずと知れたシンガーソングライターであり、俳優でもあり、ラジオパーソナリティでもあります。

長崎県出身で長崎ふるさと大使にも任命されたお方です。

 

この様な有名人がある信じられない習癖?慣習?があるとの事!

習癖?慣習?とは?

あるテレビ番組の中で話されたことです。

 

いわゆる「アウト」な話です。

 

ライブ中にパンツを履かない説

チョー多忙な生活を送っている「福山」様!

普段はパンツを履いてのお仕事でも、あるお仕事中には、

パンツを履かないというか、履かなくなった!といった方が正確な答えである。

 

では、そのお仕事とは「ライブ」である。

「ライブ」中には、実はパンツを履いていないらしい。

 

ライブ中は当然、「福山」様も観衆と一体となってライブに夢中となり、

全身全霊でライブを盛り上げていらっしゃいます。

 

夏だろうが、冬だろうが、関係なく、パンツはびしょぬれ状態です。

このびしょぬれになったパンツをどうするのかが問題である。

 

この問題とは?

チョー多忙であったライブでのお仕事。

ライブの後に、ホテルに泊まり、明日の為に疲れを取ります。

 

疲れた身体にシャワーでも浴びてゆっくりしたいところです。

 

しかし、3ヶ月で50本以上のライブをこなす日々。

毎日、疲れた身体と一緒に洗っていたのが、「パンツ」様です。

そう、一番身近に「福山」様に仕えていた「パンツ」です。

 

この「パンツ」を毎回、新しいのを買ってまで履かずに、普段から履きなれたパンツを履いて

ライブに望んでいます。

 

履かない理由とは?

そこで、毎晩、自分のシャワーを浴びている時に、一緒に洗っていたパンツをみた時に感じました。

 

「何万人のファンと一体となって、盛り上がっていた自分が、実は毎晩シャワーを浴びながら毎日洗っていた・・・」

 

これは、違うだろう!っと思ったに違いありません。

 

だって、何万人もののファンを相手に、キャー、キャーと言われていたスターの自分が・・・ですよ。

 

だったら、履かないことに決めてしまえば、毎晩、洗わなくても済みます。

 

当然の答えですよね。

 

まとめ

ある時を堺に、ライブ中には「パンツ」を履かないことにしました。

ノーパンスターの誕生です。

 

そしたら、チャックを閉め忘れて本番に挑んだ事も過去にあったとの事。

 

かっこい~・・・と言いますか、「福山」様なら許される出来事ではないでしょうか?

 

人間がパンツを履かない理由は色々とあります。

 

しかし、「福山」様みたいな理由は、ちょっと無いかも知れませんね。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは、前田です。 当サイトにお越しいただいてありがとうございます。 私が日々疑問に思った事、知りたかった事を、皆さんに共有できるように発信していきます。 どうぞ、宜しくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 夢に向かって! , 2018 All Rights Reserved.